日本語学会

ホーム > 大会 > 過去の大会 > 2002年度秋季大会

国語学会2002年度秋季大会

日時 2002年11月9日(土)・10日(日)
場所 11月9日(土) 徳島大学医学部大塚講堂 (〒770-8503 徳島市蔵本町3-18)
11月10日(日) 徳島大学工学部共通講義棟 (〒770-8506 徳島市南常三島町2-1)

11月9日(土)  公開講演会,会員総会,懇親会

○公開講演会 [医学部大塚講堂] 14時−17時
日本語の多様性へのまなざし ――空間表現・時間表現・待遇性――大阪大学大学院教授 工藤真由美
狂言ことばの当代性東京都立大学教授  小林 賢次
○会員総会 [医学部大塚講堂] 17時−17時20分

○懇親会 [阿波観光ホテル 徳島市一番町3-16-3]
18時30分−20時30分  会費 6,000円

11月10日(日)  研究発表会

○研究発表会: 口頭発表ポスター発表デモンストレーション
口頭発表(会場:A・B・C) ポスター発表(会場:D) デモンストレーション(会場:E・F・G・H)
《午前の部》 9時40分−11時10分
 A会場B会場C会場
  《昼休み》
《午後の部》 13時20分−16時40分
 A会場B会場C会場
11時20分−13時10分
 D会場
 
11時20分−13時10分
 E会場F会場G会場H会場
 (4会場で同時進行)

*口頭発表
《午前の部》 9時40分−11時10分
A会場[工学部共通講義棟201教室]
日本語における中国語からの外来語 ――近代・現代音を中心に―― 愛知学院大学大学院生  呉  岳樺
客家語,浙江呉語からみた諷誦の鎌倉宋音の音韻的現象 九州大学大学院生  羅  濟立
B会場[工学部共通講義棟206−207教室]
京都板洒落本にみる待遇表現形式の消長と運用 ――女性話者の発話とナサル・ナハル・ヤハルに注目して―― 大阪大学大学院生  辻 加代子
江戸時代中後期における狂言台本の丁寧表現について 大阪大学大学院生  米田 達郎
C会場[工学部共通講義棟309−310教室]
「わけだ」に関する考察 ――「わけ」の相対性と「わけだ」の連文的機能について―― 早稲田大学大学院生  永谷 直子
逆接接続詞の転換用法について 名古屋大学大学院生  伊藤 享介

《昼休み》 11時10分−13時20分

《午後の部》 13時20分−16時40分
A会場[工学部共通講義棟201教室]
仮名文書記史における連綿の一考察 聖徳大学大学院生  川上 英子
台湾に残存する日本語の実態 ――可能表現について―― 大阪大学大学院生  簡  月真
『捷解新語』における「ホドニ」の変遷過程 麗澤大学大学院生  李  英児
『交隣須知』の系譜に関する一考察 韓国・翰林大学教授  齊藤 明美
B会場[工学部共通講義棟206−207教室]
移動動詞のとる助詞「より」と「を」に関する通時的考察 ――「おりる」を中心に―― 奈良工業高専専任講師  鍵本 有理
「AガBダ」型の拡大と格助詞「ガ」の機能 青山学院女子短期大学非常勤講師  山田 昌裕
仙台市方言における格助詞相当形式「ドゴ」の用法 東北大学大学院生  玉懸  元
陸中宮古方言の付属語アクセント ――のぼり核・重起伏調のアクセント体系の例として―― 岩手県立大学宮古短期大学部専任講師  田中 宣廣
C会場[工学部共通講義棟309−310教室]
デ格の時間名詞と述語のタイプ ――〈終了限界〉と〈開始限界〉―― 大阪大学大学院生  井上  都
「前に」の前のタ形について 福井工業高専助教授  森   貞
ストーリーを語る談話における指示表現形式の選択と談話の構造 山形大学助教授  渡辺 文生
談話における共同発話の統語的特徴について ミネソタ大学準教授  ザトラウスキー・ポリー

*ポスター発表(11時20分−13時10分)
D会場[工学部共通講義棟302教室]
『運歩色葉集』と『仮名文字遣』 駒澤大学大学院生  相澤 貴之
母語話者と日本語学習者の「ら抜き言葉」の使用と評価の比較 お茶の水女子大学大学院生  辛  昭静
日本語の河川地形名の重層とその背景としてのモンスーン・アジア言語の方言境界線 フェリス女学院大学大学院教授  安部 清哉

*デモンストレーション(11時20分−13時10分,*4会場で同時進行)
E会場[工学部共通講義棟303教室]
日本語音声の教材CD−ROM,『アクセントの多様性と変遷』および『方言アクセント音声データベース』について 音声言語研究所長 杉藤 美代子
山田 恒夫/真田 信治/都染 直也
森山 卓郎/前田 広幸/鳥谷 善史
F会場[工学部共通講義棟304教室]
「声の言語地図」ネットワーク構想 鹿児島大学教授  木部 暢子
岸江 信介/松永 修一/福島 真司
G会場[工学部共通講義棟305教室]
自然談話資料の整理と公開 専門学校穴吹カレッジ常勤講師   石田 愛
石田 祐子/波連 ゆかり
H会場[工学部共通講義棟306教室]
文字列分析ツールを用いた散文作品の解析 純真女子短期大学助教授  南里 一郎
竹田 正幸/福田 智子