会員向け一斉配信メール
lastupdate 2014/5/19

 災害時の緊急連絡や大会開催の案内など,日本語学会から会員の皆様への連絡用に,一斉配信メールを導入し,2014年2月から運用を開始しました。

 一斉配信メールは,会員情報として現在登録されているメールアドレス宛に,配信専用アドレスsjl_info■■jpling.gr.jp(■■は@に置き換えてください)から配信します。

 


 日本語学会の会員向け一斉配信メールでは,他団体の学術イベント等の広報配信は,受け付けていません。

 研究会・講演会などの広報には,「学会消息(研究会等の開催情報)」をご利用ください。学会消息には,会員・非会員を問わず,どなたでも情報を登録することができます(ただし,非営利のものに限ります)。 →学界消息の投稿フォーム

 

メールアドレスの登録と変更

 メールアドレスを登録されていない方,あるいは,メールアドレスに変更のあった方は,下記5点をご記入の上,登録専用アドレスmail-register■■jpling.gr.jp(■■は@に置き換えてください)にお送りください。

 

(1) 名前

(2) ふりがな

(3) 所属

(4) 変更/新規の別

(5) 登録する電子メールアドレス(携帯電話のアドレスは,メール配信のできない場合がありますので,登録はご遠慮ください。)

 

 なお,メールアドレスの新規登録・変更は,大会会場でも受け付けます。

 

一斉配信メールバックナンバー

 一斉配信メールのバックナンバーはこちらをご覧ください。

日本語学会事務室 〒113‐0033 東京都文京区本郷1丁目13番7号 日吉ハイツ404号 電話・FAX 03(5802)0615 E-MAIL:office■■jpling.gr.jp(■■は@に置き換えてください)

Copyright © 2014 日本語学会 All Rights Reserved.