日本語学会評議員・会計監査選挙(2017年度)
lastupdate 2017/12/1
日本語学会評議員・会計監査選挙についての公告

2017年12月1日

評議員・会計監査選挙管理委員長  庵 功雄

 

 日本語学会会則第11条・第13条および日本語学会評議員・会計監査選挙施行規則に基づき,評議員と会計監査の選挙を実施します。

 前回の選挙(2015年)から,評議員と会計監査の選挙は同時に実施し,また評議員・会計監査ともに個人名会員の直接投票により選出することになっていますが,今回もその方式に変更はありません。

 なお会則第5条第2項により,会計監査は他の役職を兼ねることができませんので,選挙で会計監査に選出された会員は理事・評議員・各種委員会委員にはなれない点にご留意ください。

 

選挙のスケジュール

 選挙は次のスケジュールで実施します。

 

  • 2017年12月1日(金) 学会ホームページにて選挙の公示。(本公告)
  • 2017年12月19日(火)(予定) 選挙人名簿(選挙権・被選挙権を有する個人名会員の氏名一覧)の郵送。
  • 2018年1月9日(火) 選挙人名簿の訂正の受付終了。
  • 2018年1月29日(月)(予定) 投票用紙郵送。選挙人名簿の訂正箇所の通知。
  • 2018年2月26日(月) 投票締切(当日必着)。
  • 2018年3月 学会ホームページにて選挙結果公告(速報)。
  • 2018年8月 『日本語の研究』14巻3号にて選挙結果公告。

 

選出人数・任期

今回の選挙で選出される評議員と会計監査の人数と任期は下記のとおりです。

 

評議員 改選 25名(任期:2018年4月~2024年3月)     補欠選任 1名(任期:2018年4月~2021年3月) 会計監査 2名(任期:2018年6月~2021年5月)

 

選挙権・被選挙権

 会則第11条第2項・第13条第2項,および評議員・会計監査選挙施行規則第4条・第5条により,今回の選挙で選挙権・被選挙権を有するのは,以下の条件を満たす個人名会員となります。

 

  • 2017年11月末(公示日前月末)までに,今年度の会費を納入済みである個人名会員は,評議員・会計監査の選挙権・被選挙権を有する。
  • ただし,評議員選挙において改選対象とならない評議員,ならびに2018年4月1日の時点で70歳以上の会員は,評議員・会計監査の被選挙権を持たない(選挙権は有する)。

 

今回の選挙において改選対象とならない評議員(任期は2021年3月まで)は以下の通りです(選挙人名簿にもその旨を記載します)。

 

 天野みどり,庵功雄,池田証寿,石井正彦,乾善彦,荻野綱男,木部暢子,
金水敏,釘貫亨,工藤真由美,小助川貞次,小柳智一,近藤泰弘,今野真二,
渋谷勝己,杉戸清樹,高山善行,田中牧郎,月本雅幸,中井精一,益岡隆志,
三宅知宏,森山卓郎,矢田勉

 

選挙のプロセス

 選挙は次のプロセスで実施します。

 

  1. 選挙人名簿の送付・確認
    • 2017年12月19日(火)(予定)に,学会事務室から選挙権を有する個人名会員に,選挙人名簿(選挙権・被選挙権を有する個人名会員の氏名一覧)を郵送します。
    • 選挙人名簿の内容について訂正がある場合は,2018年1月9日(火)までに学会事務室にお知らせください。
  2. 投票用紙の送付・投票
    • 2018年1月29日(月)(予定)に,学会事務室から選挙権を有する個人名会員に,投票用紙を郵送します。選挙人名簿に訂正がある場合は訂正箇所の通知も行います。(選挙人名簿の再送付は行いません。
    • 会計監査選挙の投票用紙は「無記名・1名記入」,評議員選挙の投票用紙は「無記名・10名連記」です。投票依頼の際に指定する方法により,2018年2月26日(月)までに(当日必着),投票用紙を学会事務室に郵送してください。

 

 会則および選挙規則は,学会ホームページ「会則・規則」にあります。また,『日本語の研究』第13巻4号にも掲載いたしましたので,ご参照ください。

 選挙を円滑に実施するために,ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 


(2017年12月1日掲載)

 

評議員・会計監査選挙のスケジュールについて

評議員・会計監査選挙管理委員長  庵功雄

 

 日本語学会会則第11条・第13条および日本語学会評議員・会計監査選挙施行規則に基づき,今年度,評議員と会計監査の選挙が実施されます。

 

 選挙は次のスケジュールで実施する予定です。

 

  • 2017年12月  学会ホームページにて選挙の公示
              選挙人名簿(被選挙権を有する個人名会員の氏名一覧)の郵送
              選挙人名簿の訂正受付(12月末まで)
  • 2018年1月  投票用紙郵送選挙人名簿の訂正箇所の通知
  • 2018年2月  投票締切(当日必着)(締切日は投票用紙郵送時に通知)
  • 2018年3月  学会ホームページにて選挙結果公告(速報)
  • 2018年4月(予定)  機関誌『日本語の研究』にて選挙結果公告

 

 評議員・会計監査選挙施行規則第4条・第5条により,今回の選挙で選挙権・被選挙権を有するのは以下の条件を満たす個人名会員です。

 

第4条 以下の条件を満たす個人名会員は,評議員および会計監査の選挙権を有する。
  (1)  公示日前月末までに当該年度の会費を納入していること。
第5条 以下の条件を満たす個人名会員は,評議員および会計監査の被選挙権を有する。
  (1) 公示日前月末までに当該年度の会費を納入していること。
  (2) 選挙の行われる年の4月1日に70歳未満であること。
  (3) 評議員選挙において改選対象とならない評議員に該当しないこと。

 

 選挙を円滑に実施するために,ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

(補足)

 

(2017年10月10日掲載)

日本語学会事務室 〒113‐0033 東京都文京区本郷1丁目13番7号 日吉ハイツ404号 電話・FAX 03(5802)0615 E-MAIL:office■■jpling.gr.jp(■■は@に置き換えてください)

Copyright © 2014 日本語学会 All Rights Reserved.