「平成30年7月豪雨」で被災された会員の皆様へ

「平成30年7月豪雨」で被災された会員の皆様

 

日本語学会理事会

 

 このたびの「平成30年7月豪雨」により被災された会員の皆様に,心よりお見舞い申し上げます。

 

 被害の甚大さに鑑み,日本語学会では,被災されるか,避難生活を余儀なくされている皆様の2018年度(平成30年度)会費を免除いたします。

 また,学生の会員で実家が被災されるか,あるいは実家の御家族が避難生活を余儀なくされている皆様に対しても,同じく会費を免除いたします。

 いずれの場合も,すでに2018年度の会費を納入された方は,2019年度分を免除いたします。

 なお,新入会員の場合も,2018年度分の会費を免除いたします。

 

 被災による会費免除を希望される場合は,次の内容を電子メール(office■■jpling.gr.jp ※■■は@に置き換えてください),またはFAX(03-5802-0615)にて,日本語学会事務室にご連絡いただきますようお願いいたします。

 

(1)氏名

(2)住所・連絡先(電話番号・メールアドレス等)

(3)所属先

(4)詳しい被災状況

 

 なお,申請期間は,2018年7月26日から2019年7月25日までとします。

 ご不明の点がございましたら日本語学会事務室までお問い合わせください。

(2018年7月20日掲載)

日本語学会事務室 〒113‐0033 東京都文京区本郷1丁目13番7号 日吉ハイツ404号 電話・FAX 03(5802)0615 E-MAIL:office■■jpling.gr.jp(■■は@に置き換えてください)

Copyright © 2014 日本語学会 All Rights Reserved.