日本語学会

新刊書目(2023年刊行分)
タイトル著者出版社刊年価格
◆1月刊行
漢字の動物苑 鳥・虫・けものと季節のうつろい円満字二郎著岩波書店2023.12,420円
開拓社叢書36 語彙アスペクトと事象構造(上) 時間特性を診る14章出水孝典著開拓社2023.13740円
開拓社叢書37 語彙アスペクトと事象構造(下) 事象の枠を捉える14章出水孝典著開拓社2023.13,740円
ひつじ研究叢書(言語編)第192巻 話し言葉における受身表現の日中対照研究陳冬姝著ひつじ書房2023.17,040円
ひつじ研究叢書(言語編)第193巻 現代日本語における意図性副詞の意味研究 認知意味論の観点から李澤熊著ひつじ書房2023.17,700円
言語学習における学習ストラテジーと動機づけ 理論と実践の創造的キュレーション大和隆介著ひつじ書房2023.16,050円
分化論 統語論の構築鬼山信行著武蔵野書院2023.112,100円
◆2月刊行
宣命体の研究 表記と文章の諸相馬場治著汲古書院2023.215,400円
手話言語学のトピック 基礎から最前線へ松岡和美・内堀朝子編くろしお出版2023.23,850円
現代日本語における否定的評価を表すとりたて詞の研究井戸美里著くろしお出版2023.23,960円
現代日本語における否定的評価を表すとりたて詞の研究井戸美里著くろしお出版2023.23,960円
抄物の言語と資料 中世室町期の形容詞派生と文法変化山本佐和子著くろしお出版2023.27,480円
英日通訳翻訳における語順処理 順送り訳の歴史・理論・実践石塚浩之編ひつじ書房2023.28,140円
ひつじ研究叢書(言語編)第191巻 語用論的方言学の方法小林隆著ひつじ書房2023.29,680円
ひつじ研究叢書(言語編)第194巻 副詞から見た日本語文法史川瀬卓著ひつじ書房2023.27,920円
ひつじ研究叢書(言語編)第195巻 獲得と臨床の音韻論上田功著ひつじ書房2023.25,500円
問題ですよ 辞書の日本語 本邦初公開の辞書のトンデモ日本語案内山田詩津夫著開拓社2023.21,540円
後期江戸語の行為要求表現 言語の歴史的研究の意義と評価福島直恭著花鳥社2023.23,850円
中公新書2740 日本語の発音はどう変わってきたか 「てふてふ」から「ちょうちょう」へ、音声史の旅釘貫亨著中央公論新社2023.2924円
宣教師の日本語文学 研究と目録郭南燕編著勉誠出版2023.212,100円
◆3月刊行
パラレルコーパス言語学の諸相 モノリンガルコーパス研究からバイリンガルコーパス研究へ仁科恭徳著開拓社2023.33,190円
開拓社 言語・文化選書97 シン・認知文法論入門 イノベイティブ思考が明かす英語と日本語中野研一郎著開拓社2023.32,200円
開拓社叢書38 英語と日本語における等位複合語米倉綽・長野明子・島田雅晴著開拓社2023.33,850円
日本語学習者のための文法再考察多和わ子著開拓社2023.33,300円
言語理論・言語獲得理論から見たキータームと名著解題遊佐典昭・小泉政利・野村忠央・増冨和浩編開拓社2023.35,060円
音韻研究 第26号日本音韻論学会編開拓社2023.34,180円
語用論研究 第24号日本語用論学会編開拓社2023.34,180円
ミステリードラマの日本語 発話と記号の演出を探る泉子・K・メイナード著くろしお出版2023.35,940円
ひつじ研究叢書(言語編)第114巻 複合辞研究 その成り立ちと広がり松木正恵著ひつじ書房2023.310,120円
ひつじ研究叢書(言語編)第197巻 プラグマティズム言語学序説 意味の構築とその発生山中司・神原一帆著ひつじ書房2023.34,400円
上田万年再考 日本言語学史の黎明長田俊樹著ひつじ書房2023.35,720円
江戸時代前期出版年表 〔万治元年~貞享五年〕岡雅彦編勉誠出版2023.335,200円
デジタルアーカイブの新展開時実象一著勉誠出版2023.32,310円
◆4月刊行
ブックレット言語心理学概説西原哲雄・鈴木渉著開拓社2023.41,540円
ブックレット統語論・文法論概説中村浩一郎・西原哲雄著開拓社2023.41,760円
象の鼻から言語学 主語・目的語カメレオン説牧秀樹著開拓社2023.42,200円
現場に役立つ日本語教育研究4 自由に話せる会話シラバス俵山雄司編くろしお出版2023.42,640円
ことばと文字 16号 地球時代の日本語と文字を考える公益財団法人日本のローマ字社編集・発行くろしお出版2023.41,760円
日本語文法 23巻1号日本語文法学会編集・発行くろしお出版2023.43,850円
三省堂国語辞典から 消えたことば辞典見坊 行徳・三省堂編修所編著三省堂2023.42,090円
イン/ポライトネス からまる善意と悪意滝浦真人・椎名美智編ひつじ書房2023.43,740円
岩波新書 新赤版1971 優しいコミュニケーション 「思いやり」の言語学村田和代著岩波書店2023.41,034円
◆5月刊行
複言語教育の探究と実践西山教行・大山万容編くろしお出版2023.52,860円
ワークブック 方言で考える日本語学松丸真大・白岩広行・原田走一郎・平塚雄亮著くろしお出版2023.51,650円
レポート・卒論に役立つ 日本語研究のための統計学入門閻琳・堤良一著くろしお出版2023.52,640円
中公新書2756 言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか今井むつみ・秋田喜美著中央公論新社2023.51,056円
方言地理学の視界小林隆・大西拓一郎・篠崎晃一編勉誠出版2023.58,800円
江戸時代の貸本屋長友千代治著勉誠出版2023.55,500円
上代日本語研究史の再検討安田尚道著武蔵野書院2023.512,650円
岩波現代文庫 学術465 我々はどのような生き物なのか 言語と政治をめぐる二講演ノーム・チョムスキー著、 福井直樹、 辻子美保子編訳岩波書店2023.51,386円
岩波現代文庫 学術466 ヴァーチャル日本語 役割語の謎金水敏著岩波書店2023.51,386円
直喩とは何か 理論検証と実例分析半沢幹一編ひつじ書房2023.53,850円
小説の描写と技巧 言葉への認知的アプローチ山梨正明著ひつじ書房2023.53,740円
漢語文字学史黄徳寛・陳秉新著、陳祥・王勇萍・高橋俊訳、遠藤隆俊監訳汲古書院2023.511,000円
◆6月刊行
日本語文型辞典 改訂版グループ・ジャマシイ編くろしお出版2023.63,630円
岩波科学ライブラリー319 大規模言語モデルは新たな知能か ChatGPTが変えた世界岡野原大輔著岩波書店2023.61,540円
岩波現代文庫 学術467 コレモ日本語アルカ? 異人のことばが生まれるとき金水敏著岩波書店2023.61,452円
認知言語学研究 第8巻日本認知言語学会編開拓社2023.64,400円
認知意味論を目指して Iレナード・タルミー著、岩田彩志・菊田千春・西山淳子監訳、岩田彩志・宮浦国江・菊田千春・友次克子・眞田敬介訳開拓社2023.64,620円
開国前夜、日欧をつないだのは漢字だった 東西交流と日本語との出会い小川誉子美著ひつじ書房2023.62,970円
小林芳規著作集 第四巻小林芳規著汲古書院2023.614,300円
◆7月刊行
近世後期上方語の研究 関西弁の歴史村上謙著花鳥社2023.74,950円
ことばの謎に挑む 高見健一教授に捧げる論文集平田一郎・行田勇・保坂道雄・江連和章編開拓社2023.76,380円
決定木分析による言語研究玉岡賀津雄著くろしお出版2023.73,850円
日本手話で学びたい!佐野愛子・佐々木倫子・田中瑞穂編ひつじ書房2023.71,870円
方言の研究 9 特集 方言の計量的研究日本方言研究会ひつじ書房2023.75,500円
築島裕著作集 第六冊築島裕著汲古書院2023.719,800円
◆8月刊行
言語・文化選書100 ジャッケンドフの思想 言語と心の研究米山三明著開拓社2023.82,090円
[新装版]随筆集 日本人と外国語語学教育研究所編開拓社2023.82,860円
日本語構文大全 第3巻 談話の地平へ三原健一著くろしお出版2023.84,200円
ひつじ研究叢書(言語編)第196巻 日本語と近隣言語における文法化ナロック・ハイコ、青木博史編ひつじ書房2023.87,480円
書物学 第24巻 100年くらい前の本づくり 近代日本の製本技術編集部編勉誠社2023.82,200円
古本節用集の総合的研究高橋忠彦・高橋久子著武蔵野書院2023.830,250円
◆9月刊行
岩波ジュニア新書975 「よく見る人」と「よく聴く人」 共生のためのコミュニケーション手法広瀬浩二郎、相良啓子著岩波書店2023.91,034円
言語・文化選書101 話し手・聞き手と言語表現 語用論と文法の接点吉田幸治編、金澤俊吾・鈴木大介・住吉誠・西田光一・吉田幸治著開拓社2023.92,420円
新典社研究叢書368 上代日本語の表記とことば根来麻子著新典社2023.911,880円
AI時代に言語学の存在の意味はあるのか? 認知文法の思考法町田章著ひつじ書房2023.92,420円
日本人の読書 古代・中世の学問を探る佐藤道生著勉誠社2023.913,200円
日本語学会論文賞叢書4 古代日本語文体の計量的研究大川孔明著武蔵野書院2023.911,000円
図説 日本の辞書 100冊沖森卓也編武蔵野書院2023.92,750円
天草版ラテン文典 巻一全釈カルロス・アスンサン、黒川茉莉、豊島正之編八木書店2023.910,780円
◆10月刊行
構文形式と語彙情報岸本秀樹、臼杵岳、于一楽編開拓社2023.105,060円
一般言語学から見た日本語の語形成と音韻構造窪薗晴夫著くろしお出版2023.104,950円
日本語文法 23巻2号日本語文法学会編集・発行くろしお出版2023.103,850円
日本における言語社会化ハンドブッククック峯岸治子・高田明編ひつじ書房2023.103,300円
自閉スペクトラム症と言語幕内充編ひつじ書房2023.102,200円
ひつじ研究叢書(言語編)第200巻 方言のレトリック半沢幹一著ひつじ書房2023.107,700円
データを用いたことばとコミュニケーション研究の手法大津隆広編ひつじ書房2023.106,600円
◆11月刊行
認知意味論を目指して IIレナード・タルミー著、岩田彩志・菊田千春・西山淳子監訳、對馬康博・藤川勝也・岩田彩志訳開拓社2023.114,620円
第二言語研究の思考法 認知システムの研究には何が必要か福田純也・矢野雅貴・田村祐編著、木村崇是・峰見一輝著くろしお出版2023.112,640円
『大漢和辞典』の百年池澤正晃著大修館書店2023.113,740円
方言はなぜ存在するのか ことばの変化と地理空間大西拓一郎大修館書店2023.112,750円
類型論から見た「語」の本質沈力編ひつじ書房2023.117,480円
認知言語学論考 No.7山梨正明編ひつじ書房2023.1110,780円
デジタルアーカイブ・ベーシックス ひらかれる公共資料 「デジタル公共文書」という問題提起福島幸宏責任編集勉誠社2023.113,520円
◆12月刊行
みんなの言語学入門 日本語と英語の仕組みから未知の言語へ牧秀樹著開拓社2023.122,420円
分散形態論の新展開大関洋平・漆原朗子編開拓社2023.124,180円
コーパスによる日本語史研究 近世編岡部嘉幸・橋本行洋・小木曽智信編ひつじ書房2023.124,400円
ひつじ研究叢書(言語編)第201巻 新漢語成立史の研究張春陽著ひつじ書房2023.128,360円
話題別コーパスが拓く日本語教育と日本語学中俣尚己編ひつじ書房2023.123,300円
訂正新版 図説 書誌学 古典籍を学ぶ慶應義塾大学附属研究所斯道文庫編勉誠社2023.123,850円
ちくまプリマー新書442 世にもあいまいなことばの秘密川添愛著筑摩書房2023.12990円
図説 日本語の歴史今野真二著河出書房新社2023.122,310円

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2014 日本語学会 All Rights Reserved.